コンビニで購入した航空チケットをキャンセルする方法

- コンビニで購入した航空チケットをキャンセルする方法

コンビニで購入した航空チケットをキャンセルする方法

格安航空券は時と場合によってはコンビニで購入する事があります。
正確には格安航空券をコンビニが代行して販売すると言う形になりますが、コンビニで購入した航空チケットの場合は、キャンセルの手続きはどうしたら良いのでしょうか。

コンビニで購入した航空チケットのキャンセル方法

近年ではコンビニでいろいろなものを購入する事が出来るようになりました。
本やCDなども例外では無くて、場合によってはコンサートのチケットまでコンビニで購入出来ます。
こうしたルートを利用して航空チケットも購入する事が出来るようになり、便利になった反面で、キャンセルする場合はどうしたら良いのかわからない事も増えています。

コンビニで購入した航空チケットは、キャンセルする時には航空会社のホームページや予約センターで手続きが出来ます。
コンビニはあくまでもチケットの代行販売なので、キャンセルに関する手続きは行いません。

この時に気を付けなければいけないのが、返金してもらう時にはコンビニで購入した航空チケットのお客様控えが必要になると言う事です。
そのお客様控えには航空チケットの情報が記載されている他、どこのコンビニでいつ予約したのかなども記載されています。
キャンセルについては、こちらのページ(https://www.jal.co.jp/dom/rates/rule/cancel2.html)にも記載されています。
つまり、キャンセルするのに必要な情報が記載されているのです。
逆に言えば、搭乗する時まで必要な控えになりますので、航空チケット同様に大切に保管する必要があります。


コンビニは便利だけれどもキャンセルする時にはルールを守る事が重要

コンビニで購入できるようになった航空チケットはとても便利ですが、キャンセルにはいくつかのルールがあります。
例えば、出発時刻の前にキャンセルしなければならないなど、暗黙の了解とも言えるマナーが存在しています。

例えコンビニで購入したものでも、こうしたルールは守る必要があり、守らなければ損をする可能性がある事も覚えておいた方が良いです。
返金の金額が変動する事がありますので、気を付けたいところです。

  ← 前の記事: